ETK用ドライバ&ツール

ETK用ドライバ&ツール(ETK Drivers & Tools)インストールパッケージにより、既存のINCAソフトウェアを拡張してETK固有の機能や修正を追加して更新を行うことができます。

INCAのリリース時に有効な「ETK用ドライバ&ツール」のバージョンは、INCAのインストールCDに含まれています。

利点

ETK用ドライバ&ツールをインストールすると、既存のINCAバージョンを容易に修正して、新しいETK、FETK、およびXETK製品の要件や新しいETK、FETK、およびXETKのバージョンに適合させることができます。

ETK用ドライバ&ツールパッケージには、各バージョンの特徴を説明するリリースノートが付いています。このパッケージに含まれている新しいETK、FETK、およびXETKコンフィギュレーションツールは、Windowsのスタートメニューから直接起動させることができます。

製品の内容

このインストールパッケージの内容は以下のとおりです。

  • INCA用ETKドライバ。ETK、FETK、およびXETKをINCAと使用するために必要なものがすべて含まれています。
  • ETKコンフィギュレーションツール。ETKをECUプロジェクト用に設定するツールです。
  • XETKコンフィギュレーションツール。XETKをECUプロジェクト用に設定するツールです。
  • FETKコンフィギュレーションツール。FETKをECUプロジェクト用に設定するツールです。

「ETKツールインストレーションパッケージ」はETKドライバが付属しないパッケージとしてもご用意しています。

ETK用ドライバ&ツール(ETK Drivers & Tools)をアンインストールすると、ETK、FETK、およびXETKのコンフィギュレーションツールだけが削除されます。INCA固有のETK、FETK、およびXETKドライバは削除されずに残るので、ECUインターフェースへの接続性は確保されます。

インストール時の注意

INCAサービスパッケージは、INCA V7.1以降でのみ使用可能です。

推奨バージョン

ETASは最新のソフトウェアバージョンのご利用を推奨します

  • INCA V7.3.とHSP V12.x
  • ETKツールV4.2HSP V12.x