INCA-FLEXRAY – FlexRay 統合パッケージ

アドオンソフトINCA-FLEXRAYはINCAへFlexRayインターフェースハードウェアの統合環境を提供します。

INCAではFlexRay信号は物理値で扱われ、他のすべての計測・適合データと時間同期処理されます。

主な特長

  • FIBEX準拠でFlexRayインターフェース構成と信号の記述をサポート
  • ASAM FIBEX標準のバージョンV1.1.5a、V1.2.0a、V2.0.0、V2.0.1と、アウディ独自バリアントであるFIBEXバリアントをサポート
  • FlexRayバスで通信と具体的に表現したFlexRayフレームの信号をを監視
  • 選択したFlexRayクラスタの全信号を監視
  • XCP-on-FlexRay ASAMプロトコルで FlexRay ECUの信号とパラメータの計測と適合
  • FlexRay信号を他のソースからのデータと同期
  • FlexRayチャンネルAとBは、独立インターフェースとして、あるいは冗長インターフェースとして利用可能 
  • SYNC機能やSTARTUP機能などのインターフェースハードウェアES512、ES595ES920、VN7600をサポート