ISOLAR

ETAS ISOLAR製品ファミリには、組み込みソフトウェアの設計とテストを行うツールがそろっています。ISOLAR製品を使用すると、システムおよびアプリケーションソフトウェアの記述やベーシックソフトウェアの設定を行い、開発の初期段階にバーチャルECUを使用してECUソフトウェア全般をテストすることができます。

ETAS ISOLAR ― 組み込みソフトウェア設計・テスト用ツール

ISOLAR製品ファミリはAUTOSAREclipseなどの標準規格に対応しているので、ソフトウェアの開発とテストプロセスの効率を高めることができます。ISOLAR製品ファミリの主な目的は、よりフレキシブルで生産性の高い開発方法で、開発および評価サイクルを短縮することです。

この目的はさまざまな対応策により達成されています。まず、ISOLARの開発・テスト用ツールはお客様固有の開発環境や他社製のツールと容易に統合できます。また、ECUをバーチャル化することで、これまでより早い段階で作業結果を検証してデバッグできるようになります。高速かつフレキシブルなPC環境でテストできるため、実ECUハードウェアの制約を受けずに検証作業が進められます。

ETASコンサルタントチームは、ISOLAR製品を使用するお客様の業務をサポートし、組み込みソフトウェア開発に関する一般的なご質問にお答えします。個別に対応いたしますので、お客様は日常業務を更に効率良く進める事が出来ます。

ETAS ISOLAR製品ファミリの製品

  • ISOLAR-A: AUTOSARシステム・アプリケーションソフトウェア作成ツール
  • ISOLAR-B: AUTOSARベーシックソフトウェア自動設定用ツール
  • ISOLAR-EVE: AUTOSARソフトウェア開発・評価用バーチャルECU

特長

  • システム、アプリケーション、ベーシックソフトウェアの作成とソフトウェアテストを統合して行えるツールを使用する事で、AUTOSAR準拠の自動車用組み込みソフトウェアの開発を加速し、開発コストを低減することができます。
  • ISOLAR-Aは、AUTOSARシステムおよびアプリケーションソフトウェアの作成に役立つユーザーガイダンス、自動化アシスタンスを利用することができるうえ、フレキシビリティと互換性も確保しており、生産性を向上することができます。
  • ISOLAR-B は、AUTOSARベーシックソフトウェアの設定作業を広範に自動化するので、ソフトウェアインテグレータのストレスを軽減し、短期間でより良い品質のベーシックソフトウェアを得られます。
  • ISOLAR-EVEのバーチャルECUは、開発早期からソフトウェア検証を実施できるので、品質向上と開発期間の短縮を実現できます。
  • ETAS ISOLARツールは、ソフトウェアエンジニアリングプロセスにおける機能安全の実証や、開発製品の信頼性の保証に役立ちます。