LABCAR-MODEL-VVTB

今日の製品開発は、開発の初期段階でどれだけテストを実施出来るかが重要です。早い段階でエラーを見つけて訂正できれば、その後の開発段階で追跡調査に多大な費用や大幅な遅れが生じるのを防ぐことができます。しかし、実際の車両コンポーネントでテストすることが常に可能なわけではなく、またそうすることが必ずしも好ましいとも限りません。テストコンポーネントを入手できなかったり、入手できたとしても肝心な運転条件の再現が困難だったりということが往々にして起こります。そこで、実際のコンポーネントの代わりとなるシミュレーションモデルをハードウェアインザループ(HiL)システムとともに使用すれば、たとえ限られた範囲内であっても、安全で再現性のあるテストを行うことができます。

HiLテスト用の仮想車両テストベンチシミュレーションモデル

LABCAR-MODELポートフォリオは、内燃機関、車両駆動用リチウムイオンバッテリ、電気モーター、燃料電池、車両ダイナミクス、および車両・ドライバー・走行環境のシミュレーションモデルで構成されています。

ETAS LABCARテストシステムは、あらゆる種類の車載ECUのテストに適用できる包括的なソリューションを提供します。これはPCベースのLABCAR-RTPCをシミュレーションターゲットとするオープンシステムなので、お客様のご希望や変化する要件に適応させることができます。

ETAS LABCAR-MODEL-VVTBは、HiLテスト用の仮想車両テストベンチシミュレーションモデルです。車両とドライバー、さらに走行環境をシミュレートし、仮想車両テストの基礎となります。

このモデルは、以下の主要な使用事例に焦点を合わせています。

  • バーチャルテストドライブを含む、仮想車両テストベンチ上のテストのシンプルな設定・実行
  • ECUのクロスドメインテスト・評価(クロスドメインシミュレーション)
  • ECUを実際のECUやインテリジェント・レジデュアルバスシミュレーションと組み合わせてテスト

LABCAR-MODEL-VVTBはモジュラー構造のシステムなので、以下のようなLABCAR-MODELファミリのシミュレーションモデルを用いて拡張することができます。

  • 内燃機関
    • LABCAR-MODEL-ICE(HiLテスト用の内燃機関シミュレーションモデル)
  • シャーシと油圧ブレーキの車両ダイナミクス
    • LABCAR-MODEL-VDYN(HiLテスト用の車両ダイナミクス挙動シミュレーションモデル)
  • バッテリ
    • LABCAR-MODEL-BAT(HiLテスト用のリチウムイオンバッテリシミュレーションモデル)
  • 電気モーター
    • LABCAR-MODEL-PMSM(HiLテスト用の永久磁石同期モーターシミュレーションモデル)
  • 燃料電池
    • LABCAR-MODEL-FC(HiLテスト用の燃料電池システムシミュレーションモデル)
    • LABCAR-MODEL-FCCAL(HiLベースで適合を行うための燃料電池システムシミュレーションモデル)

これらのモデルはオープンアーキテクチャなので、他社製モデルを統合することも可能です。

典型的な使用事例

  • ECUのクロスドメインテスト・評価
  • バーチャルテストドライブのシンプルな設定・実行
  • ECUをインテリジェントレジデュアルバスシミュレーションと組み合わせてテスト
  • ETASシミュレーションモデルと他社製シミュレーションモデルの統合

利点

  • 実地試験済みのロバストなモデル:HiLアプリケーション用のリアルタイム対応モデルに関する長年の経験
  • スケーラビリティ:モデルプラットフォームはLABCAR-MODEL製品ファミリのすべてのETASシミュレーションモデルや他社製モデルと結合可能
  • 単一のシミュレーションターゲット上での実行であっても、NETWORK-LABCARネットワークHiLシステム内の複数のLABCAR-RTPC上での高度な並列実行であっても、最高速度でのシミュレーションを実現
  • Simulink®によるオープンな実装で最大限の明瞭さを実現

ハードウェア、ソフトウェア、モデル、カスタマイズのためのエンジニアリングサービス、および専門コンサルティングのすべてをETASが一元的にご提供します。