テスト時間を大幅に短縮

クラウドでのSiLテストを実現するETASソリューション

お問い合わせ

ETASでは、継続的な仮想テストと仮想環境での事前適合(仮想適合)を実現するモジュール型のツールおよびサービスを提供しています。 適用例には、仮想ECUの生成、仮想車両または関連するサブシステムへの統合、スケーラブルなシミュレーション、分析、レポート生成などが挙げられます。

すべてのツールとアーティファクトは、既存の開発環境とパイプラインに統合するために最適化されています。

お客様にとってのメリット

  • 仮想テストのための効率的なソリューション

  • シミュレーション速度を劇的に向上(お客様固有のアプリケーションで、最大150倍の向上を実現可能)

  • サードパーティ製および自社製ソリューションへのオープンインターフェース

応用分野

  • 仮想ECUの生成、デバッグ、仮想適合
  • クラウドで並列実行される仮想アーティファクトの統合とシミュレーション

  • 仮想ECUと仮想バスを含む完全な通信ネットワークの実現

このビデオは、Bosch Powertrain Solutions、ETAS、およびBosch Center of Artificial Intelligenceの共同制作によるものです。

統計的に関連性のある一連の運転シナリオにおいて、排気量の予測を可能にするSoftware in the Loop(SIL)システムを開発する方法を示しています。

現在の課題

  • 将来に備えた、より高い柔軟性とオープン性

  • さまざまなパートナーとのさらなるコラボレーション

  • ソフトウェアを継続的に提供する能力

  • 生産性の向上

ETASのSiLソリューションにより、エンジニアは大量のテストケースにおいても、より迅速にテストと反復作業を行うことができます。

ETASのSiLソリューションで得られるメリット

  • 既存のサードパーティ製および自社製ソリューションに接続

  • ホリスティックなセキュリティ、OSの独立性、スケーラビリティ

  • サプライヤやパートナーとの連携、およびCI / CT/CD向けに設計されたソリューション

  • 使いやすく、高度な自動化に対応、クラウド上での並列テストを実行

  • OEM対応のIPコンセプトを備えた可用性の高いクラウドサービス

その他のメリット

  • 世界中で利用可能な現地サポート
  • ECUソフトウェアスタックの広範なノウハウ

  • 仮想ECUの生成、クラウド化、およびクラウドでのパイプライン化に対応

  • 最新の標準に準拠し、柔軟なベンダー選択が可能

「ETASのクラウドベースのシミュレーションは、制御ロジックの迅速な開発に大きな貢献を果たしました」

現代自動車のシニアリサーチフェロー、Donghee Han博士

SiLテスト用のETASツールにより効率が向上します。詳細はこちら:

DRIVE CYCLE GENERATOR

実際の走行データとAIに基づいて車両固有の走行軌跡を生成するプラットフォーム

  • 運転テストのコストを大幅に削減

  • テストに必要となる膨大な走行軌跡パターンのセットを、十分な統計的カバレッジのある管理可能なサイズ(サブセット)に縮小

  • 開発者や適合エンジニアのデスクで仮想適合と早期テストを実現

  • より現実的な走行軌跡での仮想テスト

VECU-BUILDER

Type-1、Type-2、またはType-3の仮想ECUをスタンドアロンで実行可能なFMUとして構築するツール

  • ECUソフトウェアの開発とテストを加速する費用対効果の高いソリューション

  • 生成された仮想ECUはシミュレーションツールに依存せず、制限なしで利用可能

  • 自社のIT環境外でアーティファクトを共有する場合のIP保護

COSYM

開発の早期段階でシステムレベルのテストと検証を行い、ECUソフトウェア開発の全段階に対応する強力で柔軟性の高いシミュレーションおよび統合プラットフォーム

  • 自社製およびサードパーティ製のツールやアーティファクトに対応し、クラシックからCI/CDに至るまで、クラウド内のワークフローを既存の開発環境に簡単かつ柔軟に統合

COSYMについてもっと読む

VNET

CAN、CAN FD、AETH、LINおよびFR仮想バス向け車載ネットワークシミュレーションパッケージ

  • FMI 2.0を介してCI/CDワークフローおよびサードパーティ製シミュレーションツールに統合するための独立したビルディングブロック
  • LinuxおよびWindowsに対応

  • 標準化されたVDA APIと互換

MODEL-SIMULATOR

並列シミュレーション、テスト実行、ドライブサイクル生成のためのプラットフォーム

  • シミュレーション速度の大幅な向上

  • 既存ツールの再利用に対応、CI/CDパイプラインに簡単に統合

  • ターンキーSaaS(Software as a Service)の提供、すぐに使用可能

  • ターンキーSaaSまたはマネージドサービスの提供

  • 最高のセキュリティクラス(Bosch SC3)

EATB

膨大な量の測定データの素早い検索と、分析・可視化を可能にするレポートツール

  • 複雑なシステムをすばやく理解し、データ分析でエラーが発生する可能性を最小限に抑制

EATBについてもっと読む

INCA

車載電子システムの適合、診断、評価のための柔軟性の高いツール

  • ECUアプリケーションソフトウェアを検証、適合、およびデバッグするためのすべての機能に対応する強力なツール

  • 生成された計測・適合データは継続的に処理・評価が可能

INCAについてもっと読む

UNCERTAINTY QUANTIFIER

*社内開発プロジェクトで開発中の試作段階ツールです。

シミュレーションによって、パラメータ不確実性のシステム挙動への影響を効果的かつ構造的に分析および定量化するツール

  • ヘッドレス操作(CI / CD)とクラウド展開のための迅速で簡単なPythonベースのアプリケーションとオプション

  • 高度な自動化