対応製品

ソフトウェア

EHOOKS
ETAS EHOOKSを使用すると、ECUソフトウェアにバイパスフックを効率的に追加することができます。EHOOKSのECUポートは、Tier 1 ECUソフトウェア開発チームの協力を得て開発されており、必要な個所に確実にフックを配置する事が出来るだけでなく、非常にシンプルで使いやすいつくりになっています。ASCET-DEVELOPERでは、バイパスフックのためのコードを生成することができ、そのコードのビルドを自動的にトリガすることができます。

INTECRIO
INTECRIOは、MATLAB®/Simulink®モデルやASCETモデル、Cコードモジュール、またはAUTOSARソフトウェアコンポーネントの形で記述されたECUファンクションのプロトタイピング環境を提供します。

ISOLAR-A
ASCET-DEVELOPERは、ISOLAR-Aで作成されたAUTOSAR XMLファイルをインポートすることができます。ASCET-DEVELOPERは、ISOLAR-Aへのインポートが可能なAUTOSAR XMLファイルをエクスポートすることができます。

ISOLAR-EVE
AUTOSAR XMLファイルとそれに対応するCコードは、ISOLAR-EVEで使用することができます。


ハードウェア

ASCET-RP
コンパクトハードウェア
コンパクトラピッドプロトタイピングモジュール
ES910 – プロトタイピング/インターフェース モジュール OK
ES920 – FlexRayモジュール OK
ES921 – CAN モジュール OK
ES930 – マルチ入出力モジュール  OK 1
ES910接続
ES410 – A/Dモジュール OK
ES411 – センサ電源付A/Dモジュール OK
ES413 – 簡易型センサ電源付 A/D モジュール OK
ES415 – センサ電源付高解像度A/Dモジュール OK
ES420 – 温度測定モジュール OK
ES421 – 簡易型温度計測モジュール OK
ES430 / ES432 – ラムダモジュール OK
ES441 – センサ電源付デジタル入力モジュール OK
ES63x – 空燃比計 OK
ASCET-RP
各種ECUインターフェース(ETK/XETK)
特定ETK(PowerPC専用)
ETK-P4 OK
ETK-P7 OK
ETK-P8.1  OK 2
ETK-P9  OK 2
Verticalベースボード用ETK/XETK(MPC55xx)
ETK-V1.1 OK
XETK-V1.0 OK
XETK-V2.0 OK
マイクロハイブリッドECU用ETK
µETK-3.0 OK
µETK-P1.0 OK
特注ETK/XETK
ETK-11.0 OK
ETK-T1.1 OK
ETK-T2.2 OK
XETK-T2.1 OK
シリアルETK/XETK
ETK-S2.0  OK 2
ETK-S4.2  OK 2
ETK-S6.0  OK 2
ETK-S9.0  OK 2

注記:
1: INCA V7.0, INTECRIO V4.0, ASCET-RP V6.1.3 以降でサポート由HSP V9.4, INCA V7.0, INTECRIO V4.0, ASCET-RP V6.1.3及其更高版本支持
2: ECUはDISTAB 13をサポートしている必要があります。