ハードウェアサービスパック (HSP)

HSPは、ETASハードウェアのファームウェア最新版と、HSP Update Tool(HSP-UT)で構成されています。HSPはETASハードウェア全製品のファームウェア管理を容易に行うためのサービスパッケージです。HSPは、ETASソフトウェアCDに含まれています。

メリット:
HSPをご使用いただくことで、接続先のハードウェアのファームウェアアップデートを簡単に実施することができます。ファームウェアの現行バージョンの内容が、HSPの明快なユーザインターフェース上に分かりやすく表示されます。

この画面により、ご使用のハードウェアのファームウェアアップデートを、簡単なマウス操作で実施することができます。

製品概要:
HSPは、ETASハードウェアのファームウェア最新版と、HSP Update Tool(HSP-UT)で構成されています。
HSP-UTの機能:

  • 接続先ハードウェアの検索、ETASハードウェアのファームウェア現行バージョンの認識
  • 現在使用しているファームウェアと、使用するアプリケーションのバージョンとの適合性チェック 
  • ETASハードウェアのファームウェアアップデート
  • ハードウェア検索およびファームウェアアップデートの記録
  • インストールされたHSPコンフィギュレーションの管理(ファームウェアバージョン等)

HSP をPCへインストールすると、HSP Update Toolが起動してハードウェアの検索が開始され、メインウィンドウ上に現在の接続先ハードウェアすべてがリストアップされます。表示されている全コンポーネントと関連のシステムについて、ボタンを押すだけで速やかにアップデートを行なうことができます。

現在ご使用のファームウェアのバージョンと、HSPが提供する最新バージョンの内容が、分かりやすくアイコンで表示されます。アイコンの定義や説明はオンラインヘルプでご確認いただけます。

HSP Update Toolは、英語・独語・仏語・日本語・中国語に対応しています。

This product has been developed and released for use in automotive applications. For usage in other domains please contact your ETAS representative.